図書館探訪 2連チャン

昨日PCの掃除と復旧。いろいろしてたら寝るの3時半くらいだった。

それで、9時起床。
いつも乗ってる方向とは逆方向の集合場所。
いつもどおり電車に乗って、車内に入ってから気づいてギリギリセーフ。
ちゃんと集合時間ぴったり9時45分に到着。

・・・早い話、図書部のブログ見れば事足りる。


相生市立図書館へ。
やっぱり読書の授業っていうのは有効だ。
こういうときに役に立つ。
請求記号が一部しかない、とか。
五十音順に並べてない、とか。
NDCの493がすんごく詳しかった。

比較の形になってしまうが、次の赤穂市立図書館のクオリティが半端ではなかった。

まず、本棚が5段であるということに斬新さを感じた。たいていは7段だったかな。
だから圧迫感を感じず、開放感満ち溢れている。吹き抜けもあるしね。
子供コーナーは3段。OPACのPCも位置が下げられている。
授乳コーナーや児童便所まで完備。
しかしマンガは置いてなかった。
CD,DVDはヘッドホン貸し出しで見られるし、CDは壁掛けの再生機構で聞くことができる。
点字本にいたってはチーム・バチスタやガリレオといった最近のものがあるのにびっくり。

2階へ上がる階段の途中で気がつく。図書館内全体を見渡せる。
なんというか、眺めがいい。

2階にはまるで勉強机のようなところで閲覧できる設備。電源も供給できる。
なにより、無線LANが繋がってるという話だ。
これはなかなか魅力的である。
ノートPCも開けて、ネットにも繋がるなんて夢のようじゃないか。

閲覧以外にも、創作室なるものが存在していた。
確か、ここで工作ができるんだっけな。
それと上映会もあった。

この図書館の悪いところを言え。といわれると全く思いつかない。
強いて言うなら欠点がないのが欠点だろうか。
もし私が赤穂市民なら常連確定。絶対。


帰りは6先輩をtakezou先輩と精神的攻撃。
東方、西方、南方、北方から東方。
つまり

前:ぱるぱるぱる
右:チルノのさんすう
左:つるぺた
後:おてんば

It's洗脳

Date: 2011.05.01 Category: 未分類  Comments (1) 

この記事へのコメント:

Masa24

Date2011.05.03 (火) 22:19:21

あいつ洗脳できるのかww

管理人のみ通知 :

プロフィール

しゃしん

Author:しゃしん
関西学院大学理工学部情報科学科。このプロフィール、更新前は「中3になってしまいました(´・ω・`)」なんて書いてた。

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
バロメーター
カウンター
Twitter